占術について

私の右手のひらには眼があるのです。お名前をお尋ねし手をかざすことにより健康状態や憑依、歩んできた道、ご本人も気づかない心の闇、隠している感情を視ることができます。

生年月日もお尋ねしますがそれはその方の人生のサイクルを知るためです。

お尋ねする神様は「天照大御神様」になります。

照栄の照は私の名前の一文字です。産まれたときにお不動様より授かりし名前です。

 

 

遠隔ヒーリング

両手にてお電話越しにヒーリングをすることができます。また同様に憑依霊を取り除くこともできます。

 

ご神託をそのままお伝えし、その方の御守護神様の言葉を変わりにお伝えすることもあります。

 

私の身体とお客様の身体を通してダウジングをいたします。これはよくシャーマンが行うものと同じとお考え下さい。

 

透視にてビジョンが入るときはそのままお伝えいたします。

 

満月の夜に私の中に入る光は高次元からのお力で新月のときに私の身体の細胞の隅々まで蒼い粒子にて浄化を受けます。

 

上手に表現するのは難しい力です。その方により鑑定での何をもって視るかは自然に選ばれしものにて高次元からの指示のもと決められます。

 

天然石のもつパワーにも常に浄化をされながら鑑定をいたしております。

 

お客様のお力になるのが私の今世での使命です。私の鑑定を受けて運気を逃さずに道を歩んでいただきたいと願うのみです。鑑定後のご祈祷も含め、ヒーリングも特別な料金は発生いたしません。無垢のお気持ちで鑑定に望まれてほしいと思います。受け取るものが大きいからです。

 

疑念の心や卑しい心の方が私の鑑定を受けてのち申し訳ないのですが運気は下がります。鑑定とは遊び心や試そうなどという軽いお気持ちで受けるものではなく真実を知りたい方、またこの先の人生の道を開運したいと切に願う方のために私の力は授かったものだとご理解いただきたいのです。

 

人様の寿命、失せ物、呪詛はお受けできませんのでご了承下さいませ。

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから